ジー・パピルス生は全員5教科です!

G-PAPILSは今までの個別塾とは違い、最先端のAIによって一人ひとりの弱点を発見することができます。

だから、「できた!」「わかった!」が実感しやすくなり、楽しく学習に臨むことができます。

G-PAPILSで成績が伸びる!3つのポイント
G-PAPILS point

学研グループのカリスマ講師陣をフル活用した授業!

授業は、学研が誇る実力派講師陣の授業を教室のタブレットやPC端末で視聴します。授業はテキスト(ウインパス)と連動しているので、視聴するだけではなく、例題を解いたり、ポイントをノートに整理しながら集中して学習できます。最後に授業内容をどれぐらい理解出来ているか理解度テストをします!

AIを使った学習方法

授業視聴後に理解度テストがあります。あなたが授業の内容を理解しているか確認するためです。解答の正誤情報を登録すると、AIが解答情報を分析し15万題のデータからあなたのレベルにあった問題を作成します。データが蓄積すればするほどAIはあなたの頭脳をより認識し、さらに最適な問題を選択していくようになります。

間違えた箇所は「学びサポーター」が完全理解まで徹底的に解説

G-PAPILSには「学びサポーター」が在籍しています。理解度テストや演習問題で間違えたところは、完全理解するまで徹底的に指導します。さらに学習進捗状況管理やモチベーションアップ、学習目標の設定など多方面にわたりサポートします。G-PAPILSの「学びサポーター」は生徒のみなさんにとって、とても頼りになる存在です。

指導方針
Guidance

これからの時代、従来の知識詰め込み型の勉強法では新課程入試に対応することができません。
学研G-PAPILSは学んだ知識の活用のしかたや、考える力をつけることが出来るように学習内容を工夫しています。

塾長のあいさつ
principal of a private school greeting

塾長:後藤 修郎

青山学院大学・経営学部卒業
宮崎大学にて教員免許状取得
宮崎市内の私立高校で受験指導を担当
現在宮崎学園高校・非常勤講師
<著書>読み解き古文(学研)
センター試験漢文対策(学研教育出版)
アップリフト入試現代文(Z会 共著)他

一日の学校の授業で理解できなかった所は、生徒さん一人ひとりそれぞれ違います。そのそれぞれ異なる不明箇所をその日のうちに理解しておくことが、日々の学習活動においては最も大切なことなのです。昼間は学校の一斉授業で学び、学校以外の学習では不明箇所の解決に努めるというのが「学び」の理想であると考えています。学研G-PAPILSは教科書に準拠しているので、しっかり解決することができます。また、予習を勧める先生方も多いですが、予習はそうたやすいことではありません。何から手をつければよいのかわからないという生徒さんも多いと思います。しかし、学研G-PAPILSの学習教材は最先端の学習システムによって予習も容易にさせてくれます。学校では先生と共に楽しく学び、夜はデジタル教材を活用することによって、余裕のある日々の学習を実現することができます。スタッフ全員で生徒のみなさんの学習管理やメンタル面のサポートなど、懸命に支えていきますので、学研G-PAPILS.花殿校をよろしくお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症による対応について

政府より発表された新型コロナウイルス感染症対策の指示を受け、G-PAPILSとしては以下のように対応をいたします。
G-PAPILSの開講教室も感染拡大防止のため一定期間の休講等の措置をとっております。
ただし、各教室の開講地域の状況によって休講の有無およびその期間が異なりますので詳細はお近くのG-PAPILS開講教室にお問い合わせください。
なお、教室では、アルコール消毒液やハンドソープを設置し、手指の殺菌・手洗い励行の呼びかけをしております。また、こまめな換気を行い、感染症対策に努めております。
また通常、教室のみで視聴している授業映像をこの期間に限りご家庭でも視聴いただけるように変更し、お子様の学習機会を確保できる対策をとっております。